提携アドバイザー

田嶋一成Kazushige Tashima

ワインジャーナリスト

1975年、奈良生まれ。
テレビ番組でワイナリーとブドウ畑を巡る番組を見て以来、ソムリエの仕事を知りました。
当時の私はまだワインは飲んだことがなく、とりあえずソムリエ試験の勉強と銘柄と実際のワインを購入してはラベルを見ながら、味をノートに書き覚えていきました。
市場には安いワインと高いワインが存在していますが、高級なワインの味を勉強するために、当時の私には高額であったフランス・ボルドーの『シャトー・グリュオー・ラローズ1993年』を飲みました。それまで飲んでいたワインとの差にビックリさせられましたね。それからは毎日ワインの本を読んで、丸暗記しました。

その後は、都内のホテルやレストランでソムリエとして研鑚を積む傍ら、海外のワイナリーにも積極的に訪問しました。実際にブドウ畑でブドウを収穫し、ワイン造りをさせてもらうことで「良いブドウから良いワイン」が生まれる理屈が分かりました。そうして価格帯別で各地域の特徴とブドウの個性が表現されたワインを見つけ出し、お客様にサービスをしました。

近年は、ご予算が決まった中でのワイン選び、有名人の方への高級ワインのサービスなど行なっております。また、ワインだけでなく、日本酒・焼酎まで幅広い酒類を取扱いさせていただいております。
今後は、これらの経験を全国の酒屋さんからご家庭の食卓まで幅広く「ワイン選び方と味わい方」のサービスを提供してまいります。またワインスクールの講師やワイン雑誌のコメンテーターとしての活動もしています。

その他、近年の海外での日本酒人気に刺激をもらいワイン同様、日本酒の仕込みにも参加し、肌で学ばせて頂きました。100%手作りで、知る人ぞ知る神奈川県海老名市にある泉橋酒造で日本酒作りを体験し、日本酒と焼酎の造りを見学させてもらうことは、郷土料理を知る一番の近道だと気づきました。お料理とお酒のペアリングをより多くの方に楽しんでいただけるように、1人1人に合わせたアプローチで酒類全体の違いを楽しんでいただけるようにお手伝い致します。

資格

  • ○国際ソムリエ協会 ディプロマ
  • ○日本ソムリエ協会 シニアソムリエ
  • ○スペイン アンダルシア州政府認定 ベネンシアドール
  • ○ドイツワイン上級ケナー
  • ○オーストリーワイン大使
  • ○オーストラリア A+ Australia Wine Specialist
  • ○シャンパーニュ騎士団 シュヴァリエ
  • ○日本酒サービス研究会認定 きき酒師
  • ○日本酒サービス研究会認定 焼酎アドバイザー
  • ○CPA認定 チーズプロフェッショナル
  • ○CCA認定 シガーマネージャー(キューバー共和国)
  • ○HRS レストランサービス技能検定1級
  • ○食品衛生責任者

コンクール

  • ○第5回 ロワールワインソムリエコンクール 準優勝
  • ○第5回 キュヴェ・ルイーズ・ポメリーソムリエコンクール 第3位
  • ○第6回 キュヴェ・ルイーズ・ポメリーソムリエコンクール 第3位
  • ○第1回 Wines of Portugal 準優勝